上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 Seatin先生によるLv60ガイド第2弾。今回はLv60直後からHit300を達成するまでにやるべきことの解説です
 最新のChronicle関連の情報が抜けていますが,Queens Gambitと大差ないのでそちらから補完していただければよいかと思います!

●The One Level 60 Guide - Updated for 2.3 
forums.riftgame.com/general-discussions/general-discussion/378262-one-level-60-guide-updated-2-3-a.html

注意:これから解説するすべてのCurrencyやNotoriety報酬は,以下のボーナスを考慮していません。
・Patron(すべてのCurrencyに+15%ボーナス)
・Cache Finder(Guild Perk,すべてのCurrencyに+5%ボーナス)
・Token/Exp/Notoriety Vial(FES以外のすべてのCurrencyに+20/40/80/160%ボーナス)
・Treasure Map(Yellow Tier Loyaltyの最後のPerk,すべてのCurrencyに+10%ボーナス)

 また,本ガイドではあなたができることを「すべて」解説しますが,それらすべてが必須という訳ではありません。個々の目標や進捗に応じて適宜取捨選択するようにしてください。

Ⅱ Lv60直後からHit/Toughness300達成まで

1.クラフトGear

 クラフトGearは非常に優れたオプションで,Hitを上げる目的からすれば十分に投資する価値があります。
 Helmet,Ring*2,Belt,Weaponは(Shardによりますが)安く入手できる割にその効果は絶大です。AHで以下のアイテムを探してみましょう。

 Ring*2 = +106 Hit(53*2)
 Helmet*1 = 53 Hit
 Weapon*1or2 = 40/53 Hit(1H),80/106 Hit(2H)

 Beltの優先度はこれらに比べると下がりますが,必ず入手するようにしてください。Hitには貢献しないものの,大幅にStatsを高めてくれます。
 これらを揃えることで,ExpertダンジョンやDaily Raid Riftに参加しやすくなり,更なるアップグレードが望めます。

2.A Hero Rises(1人用Chronicle)

 ※基本報酬:初期のLv60 Gear,Infinity Stone*180,Empyreal Slayers Mark*100

 Lv60になるとすぐにA Hero Riseに呼び出されることになります。本ダンジョンは大体10-30分程度で終わり,中身もそんなに難しくありません。1日に1回クリアできますので,Expertダンジョンへの準備が整うまでは優先度を上げて通うようにしてください。

3.Hive Kaaz'Gfuu: Queens Gambit(2人用Chronicle)

 ※基本報酬:初期のLv60 Gear,*Basic RewaInfinity Stone*1801,Empyreal Slayers Mark*100,時々ランダムにFrozen Eclipse Stone*50-100

 本Chronicleは2人が推奨されていますが,Lv60成り立てでもソロ用のしっかりしたBuildを持っていれば簡単にソロ可能です。もし不安であれば2つの選択肢があります。1つめは公式フォーラムを参考にソロ用Buildを作ること,2つめはLv60チャットで相方を探すことです。かなり美味しいChronicleですので,できれば毎日通いたいところです。メカニズムが少し複雑なので,最初は苦労するかもしれませんが,すぐ慣れると思います。

 上で述べたように,Chronicle内のランダムな場所に箱が出現し,Infinity Stone/Empyreal Slayers Mark*200-300と,たまにFrozen Eclipse Stone*50-100が獲得できます。攻略の際は隈無くインスタンス内を見て回り,箱を見逃さないようにしましょう。

4.Normalダンジョン(報酬:初期のLv60 Gear)

 Lv60後,初期のLv60 Gearを拾えるNormalダンジョンは以下の3つです。

 ・Archive of Flesh
 ・Tower of the Shattered
 ・Empyrean Core

 なお,これらダンジョンはLv60ダンジョンの第一歩(高レベルのグループコンテンツの体験)としては有用ですが,Gear Upという点からは必ずしも必要ありません。

5.Instant Adventure(報酬:Infinity Stone)

 Instant Adventure(IA)は,ショートカットキー「.」からアクセスできる,繰り返し型のレベリングコンテンツです。
より大きなグループであれば報酬もよりよくなると言われています。ついでにCarnageクエストをやるのもよいでしょう。

6.ゾーンイベント(基本報酬:Infinity Stone)

 Lv60でInfinite Stoneが貰えるゾーンは以下の5つです。

 ・Ashora
 ・Dendrome
 ・Kingsward
 ・Morban
 ・Steepes of Infinity

 各ゾーンイベントの基本的な報酬はInfinity Stone*300,Crystalized Insight*10で,多くのゾーンイベントではある程度参加すれば(最後のボスのみなど)報酬を貰うことができます。
 なお,いくつかの特定のゾーンイベントは複数のステージから構成されています。例えば,Volanイベント(Ashora)とAwakening(Dendrome)は,各ステージ毎にInfinity Stoneを報酬で貰え,最初から最後まで完走すればおよそ600個のInfinity Stoneが追加で獲得できます。
 また,DendromeのHunt型のゾーンイベントは,通常のRiftではなく特定PlaneのHunt Riftを潰す必要があるので注意してください。Hunt型のゾーンイベントは,報酬としてTorvanのReputationが1000増えるトークンを3個貰えますので,非常に美味しいと思います。

 Mentorを利用して下のレベルのゾーンイベントに参加してもInfinity Stoneが貰えますが,Lv60のゾーンイベントと比べると半分になってしまいます。

7.Hunt Rift(基本報酬:Empyrial Sourcestone)

 現時点で,18種類のHunt Riftがあり,それらをコンプリートするとGreat Hunt Riftをアンロックすることができます。Hunt Riftは勝手に開いたりもしますが,基本的にはVendor部屋で購入したLureを使って開けることになります。いくつかのLureは購入の際,一定レベルのTorvan Hunters Notorietyが必要となります。
 Hunt Riftはソロで簡単にクリアできますが,参加人数でスケールしますので大きめのグループでやるのがよいでしょう。人が増えればInvasionも増え,結果として報酬も増えます。Steepes of InfinityとAshoraで開けばInfinity Stoneが30-60個ほど獲得できると思います。

 すべてのHunt Riftの進行は似ていて,5つのフェイズから構成されます。

 ①Conduitを建てる
 ②2分間,Conduitを防衛する
 ③Adds*2を倒し,ボスのHPを50%未満まで削る。
 ④2分間,Invasionが中央にFootholdを建てようとするのを妨害する
 ⑤すべてのAddsを倒し,ボスを討伐する

 ボス出現時の追加の敵を無視すると,1体につき10%のダメージ減少シールドを獲得してしまいます。このメカニズムはボスによって異なりますが,とりあえず出現したAddsはすべて処理して間違いはありません。18種類すべてのHunt Riftを閉じてAchievementを獲得すると,Tier1のGreat Hunt Riftがアンロックされます。

8.Great Hunt Rift(報酬:Infinity Stone,Torvan HuntersのReputation)

 全部で5つのランクのGreat Hunt Riftがありまして,例えばランクⅠのGreat Hunt RiftをコンプリートするとランクⅡがアンロックされます。

◇Rank I (最低2人,スケールあり)

 3つのフェイズで構成されます。

 ①Conduitを1個建てる
 ②Invasionからタワーを防衛する
 ③ボスを討伐する

 Riftの端にTurretがあり,Turretを建てるとInvasionが強化されます。ボスフェイズでは,強化したTurretの近くにボスを連れていって射撃させ,獲得するシールドを剥がす必要があります。

◇Rank Ⅱ~Ⅲ (最低2人,スケールあり)

 3つのフェイズで構成されます。

 ①Conduitを3個建てる
 ②少なくとも1個のタワーを防衛する
 ③ボスを討伐する

 Riftの端にTurretがあり,Turretを建てるとInvasionが強化されます。ボスフェイズでは,強化したTurretの近くにボスを連れていって射撃させ,獲得するシールドを剥がす必要があります。

◇Rank Ⅳ~Ⅴ (5人以上,スケールあり)

 3つのフェイズで構成されます。

 ①Conduitを3個建てる
 ②3個すべてのConduitを防衛する
 ③追加のInvasionに対処しながらボスを討伐する

 第3フェイズの注意点として,TurretはAddsを狙う傾向がありますので,Addsを放置しているとボスのシールドをなかなか剥がせず時間がかかってしまいます。ですので,Addsを速やかに処理することが結局のところ時間短縮となります。

9.Stronghold

 現時点でDendromeのみに存在し,Group用とRaid用の2種類があります。Group用は2人以上でクリアでき,参加者によってスケールします。Raid用は10人以上いないとクリアは困難です。Infinity StoneとReputationの観点からすれば,Riad用はGroup用のおよそ3倍の報酬が期待できます。また,ミニマップでは,Group用がLv60とRaid用がLv62とマークされていて区別できます。

10.Cairn

 DuskenとBrevaneには全部で28のCairn(石塚)があります。一般に,Cairnは高所や辿り着きにくい場所にあることが多く,結構な量のPlatinumと,時々Callingに対応したEpicアイテムが回収できます。
 DuskenとBrevaneのCairnの位置は下記リンクからどうぞ。
 

 ・Duskeni.imgur.com/27lEudq.jpg
 ・Brevanei.imgur.com/EI9FWot.jpg

…第2回は以上です。第3回はReputationの稼ぎ方とHit300-500までのお話になる予定です。

Thoughts on スポンサーサイトSeatin先生のLv60ガイド その2

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。