上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 Rift Grateより,現在検討中のCabalist変更案に関する記事をご紹介。Cabalistは今のところ結構な不遇職でして,輝けるシチュエーションはConquestくらいですかね? 一部ゾーンイベントやRaid時のTrash処理でも楽しい…かもしれませんが,そのためにわざわざRoleスロットを割くかと言われると微妙なところです(一応作ってはいますが!)。
 MageとCleric担当のDev Kervik的には,対象が8体いないと力を発揮しきれないというところに問題があると考えているようで,その辺を加味した調整が予定されています。なお,これら変更は2.6の後にPTS入りするようです。

 以下,Dev Kervikの投稿の適当訳になります。

●PTS NEWS: CLERIC CABALIST CHANGES
riftgrate.com/2014/02/03/pts-news-cleric-cabalist-changes/

 やぁみんな。前に約束した通り,現在検討中のCabalist変更案リストを公開するね。今のところ,3Buffシステムの導入を考えているよ。基本的に,状況に応じてこれら自己Buffを切り替え,あとは通常のローテーションを回せばOKだ。

新能力:
• Focused Obliteration →Single対象モード(ST)
• Condensed Obliteration →Low(少なめ)対象モード(LT)
• Unbounded Obliteration →High(多め)対象モード(HT)

 これら能力は5秒間のクールダウンを共有していて,GCDなしとなっている。これは,頻繁な切り替えをせず,一つのモードを長めに使って欲しいと考えているからなんだ。Focused ObliterationとCondensed Obliterationは36ポイントRoot能力で,現在のObliterateと置き換えられる。Unbounded ObliterationはDark Harborと置き換えられる予定だ。それに加えて,各モード時ではAOEの与ダメージ量と自身のResistanceが3%増加するようになっている。

 以下のパートでは,既存のAOE能力が新しいObliterate Buff時にどのように作用するのかについて説明していくよ。各能力のHTバージョンは,既存の能力と同じ動きになる。今回の変更では,少なめの敵への対処力に焦点を絞って調整したいと考えている。これまでと同じような状況(Conquestで大量の敵を相手にする時とか)を楽しみたいだけなのに,新しいことを覚えるのはちょっと面倒だよね。また,現時点での各Buffが想定している敵の数はあくまで調整中なので,今後の展開によっては変更される可能性もあるので注意して欲しい。

1.Tyranny of Death

HT:10秒後に8体までの敵にDeathダメージを与える。その敵が死ぬか,自身のTyranny of Deathによってダメージが与えられるとその時点でトリガーされる。
LT:10秒後に5体までの敵にDeathダメージを与える。追加でヒットした敵1体につき与ダメージ量が20%増加し,それらダメージは均等に割り振られる。その敵が死ぬか,自身のTyranny of Deathによってダメージが与えられるとその時点でトリガーされる。 –
ST:10秒後にDeathダメージを与える。その敵が死ぬか,自身のTyranny of Deathによってダメージが与えられるとその時点でトリガーされる。

2.Bound Fate

HT:8体までの敵にDeathダメージを与える。
LT:5体までの敵にDeathダメージを与える。追加でヒットした敵1体につき与ダメージ量が20%増加する。
ST:Deathダメージを与える。

3.Curse of Solitude

HT:15秒間,Curse of Solitudeを付与する。1.5秒毎に8体までの敵にDeathダメージを与える。一度に付与できる敵は1体まで。
LT:15秒間,Curse of Solitudeを付与する。 1.5秒毎に5体までの敵にDeathダメージを与える。一度に付与できる敵は1体まで。
ST:15秒間,Curse of Solitudeを付与する。1.5秒毎にDeathダメージを与える。

4.Disintegration

HT:8体までの敵にDeathダメージを与える。Tyranny of Deathをトリガーする。
LT:5体までの敵にDeathダメージを与え,ダメージは均等に割り振られる。追加でヒットした敵1体につき与ダメージ量が20%増加する。Tyranny of Deathをトリガーする。
ST:Deathダメージを与える。Tyranny of Deathをトリガーする。

5.Curse of Anarchy

HT:15秒間,8体までの敵にCurse of Anarchyを付与する。それぞれ,1.5秒毎に3体までの敵にDeathダメージを与える。
LT:15秒間,5体までの敵にCurse of Anarchyを付与する。15秒間かけてDeathダメージを与える。
ST:Curse of Anarchyを付与する。15秒間かけてDeathダメージを与える。

6.Ravaging Darkness

HT:8体までの敵にDeathダメージを与える。ヒットした敵1体につき自身のHPとマナをを4%回復する。
LT:5体までの敵にDeathダメージを与える。ヒットした敵1体につき自身のHPとマナを6%回復する。
ST:Deathダメージを与える。自身のHPとマナを15%回復する。

■その他の変更について

1.Well of Souls
 対象エリア内の敵に1.5秒毎にDeathダメージを与える。対象エリア内の敵は,Disintegration,Curse of Solitude,Curse of Anarcy,Bound Fateからの被ダメージ量が10%増加する。クールダウンなし。一度にアクティヴにできるWell of Soulsは1つまで。

2.Shadow Breach
 ステルス状態になる(移動すると解除)。1秒毎に2.5%のHPを回復する。戦闘時使用可。効果時間10秒。クールダウン60秒。Dark Passageのクールダウンをリセットする。

3.Dark Harbor
 Unbounded Obliterationに置き換え。

4.Curse
 最初の対象にDark Manifestoを付与する。15秒間,自身からの被ダメージ量が 2/4/6/8/10%増加する。付与できるDark Manifestoは1体につき最大1個まで。
 また,すべてのCurseはStackするように変更(現在は1体につき1個まで)。

5.Maelstrom
 PVE時は8体まで,PVP時は5体までにヒットする。

6.Unbounded Oblivion
 取り除かれる。

7.Unleash Oblivion
 対象を取るインスタントに変更(Channelは取り除かれる)。

8.Seeping Death
 Dominion(※)に置き換え。

※Dominion:Sigilのクールダウンをリセットする。以降4回までのSigilのクールダウンがゼロになる。Sigil of Catastropheには影響しない。効果時間60秒。クールダウン60秒。

Thoughts on スポンサーサイトCabalistの変更案について

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。