上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 Rift Grateより、2.6関連で今後実装される予定のBloodfire Strongholdガイドをご紹介。本文中の画像はリンク先からの転載になりますのでご注意ください。

●GUIDE: BLOODFIRE STRONGHOLD
 
 riftgrate.com/2014/02/12/guide-bloodfire-stronghold/

1.概要 
 Bloodfire Strongholdは、特別な5人用インスタンスで、Air SagaワールドイベントのPhase2の間に利用可能です。

 内部には6体のボスがいて、同じ内容でLv15、30、60の3つのバージョンが存在し、参加可能な人数は5人までとなっています。Bloodfire Strongholdを召喚するためにはInfernal Conduitが必要で、これはBloodfire Behemothゾーンイベントを完了すると入手できます。クリアするとBurning Coreが入手でき、これを使ってTorrid Emberを50回アップグレードするとMagma Walkerを入手することができます。
 Bloodfire StrongholdがAir Sagaワールドイベント終了後も利用できるかは現時点では不明です。

2.Bloodfire Strongholdへの入り方
 Bloodfire Strongholdインスタンスに進入するためのポータルは、SilverwoodMeridianにあります。

Infernal Conduit

 Infernal Conduitは、Bloodfire Behemothゾーンイベントを完了させると入手できます。これらゾーンイベントはほぼすべてのゾーンで発生し、主にゾーンイベントボスを探して討伐することで完了させることができます。

 Infernal Conduitは、Strongholdポータルを使ってBloodfire Strongholdインスタンスに進入する際に必要となります。1回消費型で、ランダムなBloodfire Strongholdボスを召喚するために使用します。

 Bloodfire Strongholdインスタンス内では持っている限りのInfernal Conduitを使えます。各メンバーが少なくとも1個は持っている状態で入るようにしましょう。

3.クエストとマウント


 いずれかのStrongholdポータルの近くにはIcewatchの斥候NPCがいて、彼らからInfernal Conduitを1個集めるというクエストを受けることができます。首尾よく集めてStrongholdポータルに入ると、Torrid Ember (Level 1)とEternal Crystallized Insightを1個ずつ貰えます。

マウント: Magma Walker

 Torrid Ember (Level 1)は、Lv50までアップグレードするとMagma Walkerマウントに変わります。アップグレードにはBurning Coreが必要で、Bloodfire Strongholdボスから入手できます。

 本マウントはFireベースのエフェクトに包まれています。アップグレードウィンドウを開くには、Torrid EmberをALT+クリックしてください。

4.Bloodfire Strongholdボス 
 Bloodfire Strongholdインスタンスは、Infernal DawnのMaelforge戦の場所と同じです。

エリア
 Bloodfire Strongholdを召喚できる場所は3ヶ所あります。

 Maelforge戦の開始地点ではLv15のボスが召喚できます。
 階段を上がって右のポータルの先ではLv30のボスが召喚できます。
 階段を上がって左のポータルの先(Maelforge戦の最終地点)ではLv60のボスが召喚できます。

ポータル


 各エリアには1-2個のポータルがあり、それらを使うと他のエリアに移動できます。各Lv帯のエリアではMentorにより自動的にLvが調整されますので、Lv15エリアに入ればLvは15に引き下げられます。ポータルにカーソルを合わせるとLv帯が表示されます。 

ボス 
 Bloodfire StrongholdはDendromeのStrongholdとは異なり、複数のボス戦(ボスはInfernal Conduitを使用するとランダムに召喚されます)がある単一のインスタンスです。Add Phaseはなく、ボス戦だけです。

 ボスは以下の6体で、それぞれLv15、30、60の各バージョンが存在します。

 ①Swarmlord Ilodron
 ②Cinduryun & Pyrongryo
 ③Melidrak
 ④Renak Ladne
 ⑤Charr’Denor
 ⑥Warlord De’Ator

 以下に各ボス戦について簡単に解説します。数値はすべてLv62バージョンのものになります。なお、これらはPTS版の情報ですので、Live入りする際細部が変更されている可能性があります。

①Swarmlord Ilodron

 蜘蛛型のボスで、「Illodron’s Brood」というAddsを召喚してきます。他にはこれといった能力は特にありません。

②Cinduryun & Pyrongyro

 2体の機械型ボスが相手となります。

(1)Imbue Power
 Interrupt可。“Cinduryun concentrates his power on Pyrongyro!”のようなEmoteとともに、ボスがBuffを獲得します。1stackにつき、与ダメージ量が25%増加し、被ダメージ量が15%減少します。

(2)Javelin
 ランダムなメンバー1人に使用し、バブルの中にいるとダメージを受けます。

(3)Balance Unbalanced
 2体のボスのHPに差が出すぎるとBalance Unbalanced Buffを獲得し1stackにつき与ダメージ量が10%増加します。

(4)Pyrongyro raises his blade!
 Pyrongyroが“Pyrongyro raises his blade!”というEmoteとともに、ランダムなメンバー1人に突撃します。突撃経路にいたメンバーは30%程度のダメージを受けます。

(5)Firestorm
 Cinduryunが“Cinduryun calls down a firestorm!”というEmoteとともに使用し、2つの炎の竜巻を召喚します。これら竜巻は移動します。

(6)Raging Flame
 Pyrongyroが自分の場所に使用します。

(7)Resurrect
 いずれかのボスが死ぬとフル回復して蘇生します。その際、Balance Unbalancedが発動してひどいことになるので、可能な限り同じように削り、とどめは同時にしましょう。

③Melidrak

 MelidrakはFireベースのドレイク型ボスです。

(1)Melidrak Flame
 “Melidrak inhales deeply…”というEmoteとともにブレスを吐きます。

(2)Melidrak’s Tear
 ボスの周囲に出現する黄色のオーブで、1個につき与ダメージ量が5%増加しますが、触れると約3,000ダメージを受けてしまいます。

(3)Melidrak’s Seed
 20%まで削ると宙に舞い上がり、Melidrak’s Seedを使用し、地面に炎のクリスタルが出現します。
 ツールチップには、「An ember laid by Melidrak that will grow into a Ward of Melidrak after 8 seconds. Takes 90% more damage from attacks while growing.」とあります。

(4)Ward of Melidrak
 現時点では詳細不明です。恐らくShield系能力と思われます。

④Renak Ladne

 Rusila Dreadbladeによく似た海賊ボスです。Renak’s CinderlingというAddと一緒に出現します。

(1)Suffocating Sphere
 全メンバーが「Suffocating Sphere」というリアクティヴ能力を獲得します。
 ツールチップには、「Burn out the oxygen in a small area preventing the reignition of Renak’s Cinderlings」とあります。効果時間10秒。クールダウン30秒。GCD無視。

 Renake’s Cinderlings(通常2体います)は、Suffocating Sphere内で倒さない限り再出現し続けます。これらSphereは使用したメンバーの足元に出現し、青色をしています。

(2)Scorched Earth
 ランダムなメンバーがScorched Earth Debuffを獲得し、周囲を赤いリングで囲まれます。Scorched Earthリングは、Flash Pointリングを持つメンバーに1,600ダメージ/Tickを与え続けます。

(3)Flash Point

 ランダムなメンバーがFlash Point Debuffを獲得し、周囲を白いリングで囲まれます。Flash Pointリングは、Scorched Earthリングを持つメンバーに1,600ダメージ/Tickを与え続けます。

(4)Dark Energy
 “Renak Ladne begins to channel dark energy into the ground"というEmoteとともに、全メンバーに約3,000ダメージ/Tickを与えます。

(5)Roaring Flame
 Channel中は“Renak begins to siphon power from her cinderlings….”とEmoteします。生き残っているCinderling1体につき、ボスの与ダメージ量が5%増加します。

(6)Burning Shroud
 ランダムなメンバーがBurning Shroud Debuffを獲得し、Tick毎にダメージを受けます。

⑤Charr’Denor


 Charr’DenorはShieldメカニズムを持った機械的な構造物です。

(1)Swirling Smoke
 “Shields the Black Lord from all damage.”という説明つきのShieldを10stack持っています。オーブを拾ってリアクティヴ能力を使用し、これらShieldを破壊しなければなりません。

(2)Rolling Ash
 ランダムなメンバー1人を対象とするAoE能力です。AoEが着弾すると、青いAoEを持ったオーブが出現しますので回収しましょう。本オーブはDecaying Smokeと呼ばれます。

(3)Decaying Smoke
 Rolling Ash後に着弾したオーブを拾うと、Decaying Smokeを獲得します。この時、Debuffとリアクティヴ能力を1つずつ付与されます。

 Debuffのツールチップには“Deals incoming Death damage each second. Removed when Decaying Smoke is used on The Black Lord.”と書かれています。

 リアクティヴ能力のツールチップには“Can be used to remove Swirling Smoke from Charr’Denor. Increases damage taken by Charr’Denor by 10% per use, if Charr’Denor is not affected by Swirling Smoke.”と書かれています。射程範囲はMelee距離で、GCDはありません。

 リアクティヴ能力はボスのShieldを剥がすために使ってください。

(4)Legionnaire Adds
 “Charr’Denor shouts, “Legionnaires! Deal with these fools!”"というEmoteとともに、2体のCharred Legionnaireを召喚します。これらAddsを放置するとそのうち対処しきれなくなるでしょう(これは、一度に2体召喚されることと、前の2体が残っていても追加の2体を召喚してくることによります)。

(5)Charred Blast
 他のBlastメカニズムに似ています(矩形上のボーリングのレーンのようなAoEと高速の波)。避けてください。

⑥Warlord De’Ator

 現時点で詳細不明です。

Achievement


 Bloodfire Strongholdに関連した複数のAchievementがあります。場所はAchievements → Planes → Fireです。

 まず、個別のボス毎に5ポイントのAchievementがあります。それ以外には、すべてのボスを倒すと獲得できるもの(Incineratorというタイトルが貰えます)と、100回倒すものとがあります。後者は獲得するとWardrobeとRelicのCrucia’s Supply Crateが貰えます。

Thoughts on スポンサーサイトBloodfire Strongholdガイド

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。